コンテンツ会議

1
ノート

祖父との最期で不思議に感じた葬式のこと。僕は燃やされたくなんかない。

コンテンツと言ったら不謹慎かと思われるかもしれないが、今回は葬式を取りあげたい。

先日、祖父の四十九日があった。祖父がなくなった直後は思うことはあったものの、いろいろとやることがあり、書けなかった。いいタイミングなので備忘録として書き残しておきたい。

祖父は若い時は群馬県北部、新潟と県境近くの町で左官屋を経営していた。何のきっかけがあったかは忘れたが、時代がすぎ、左官屋の仕事を止めて49で近く

もっとみる